読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Wedges.bin

はてなブログでWEBデザイン

はてなブログでいろいろとファイルをアップロードしたい時

google drive

2016 年 8 月 31 日以降はこの方法は使えなくなりました。

はてなブログでアップロードできるのは、画像だけ。

では、CSSやJavaScriptを外部ファイル化して設置したい場合や、WEBフォント設置したい場合にどうするか?

私は、Googleドライブをお勧めします。


メインサイトCoooook!のSNSアイコンは、Googleドライブに設置しています。
f:id:wedges:20150217181529j:plain
↑これ、WEBフォントなので、Retinaディズプレイでも綺麗に表示されます。


SNSのWEBフォントの設置は次回書くことにして、まずはその前段階でGoogleドライブにファイルを置き、公開する方法を紹介します。


1. Googleのアカウントを取得してドライブを使用できるようにする。

こちらは、省略します。

f:id:wedges:20150217182237j:plain


2. Googleドライブに設置するファイルを用意する。

外部から見えれば何でもいいので、テキストファイルでもいいのですが、あえてHTMLを用意してみた。
f:id:wedges:20150218151504p:plain


3. Googleドライブにフォルダーを用意する。

名前は何でもいいです。アドレスに反映されるわけではないので。f:id:wedges:20150218151758p:plain


4. 上記フォルダにファイルをアップする。

f:id:wedges:20150218152009p:plain


5. フォルダを公開設定にする。

フォルダの「共有」を開きます。
f:id:wedges:20150218152553j:plain


「共有可能なリンクを取得」をクリック。
f:id:wedges:20150218152842j:plain


「詳細」をクリック。
f:id:wedges:20150218153807j:plain


「ウェブ上で一般公開」をクリック。
f:id:wedges:20150218154015j:plain

「ウェブ上で一般公開」じゃないとダメです。


6. アップしたファイルも共有中(一般公開)になっているか確認。

f:id:wedges:20150218154340p:plain

共有中になって無かったら個別に一般公開の設定にしてください。


7. 共有になったフォルダのリンクアドレスをコピー。

f:id:wedges:20150218154653p:plain


https://drive.google.com/folderview?id=0B75Yrv81R38INkVscE5tV05BY2M&usp=sharing

この状態では、Googleドライブが表示されるだけです。
こんな感じ。
f:id:wedges:20150218155019p:plain


8. ウェブ上のファイルとしてアクセスするには。

アクセスするにはURLを、www.googledrive.com/host/[doc id]とします。

上記7でコピーしたhttps://drive.google.com/folderview?id=0B75Yrv81R38INkVscE5tV05BY2M&usp=sharingのidの部分(0B75Yrv81R38INkVscE5tV05BY2M)を使用してアクセスできます。

www.googledrive.com/host/0B75Yrv81R38INkVscE5tV05BY2M/index.html

このURLでアクセスすると、このようにWEB上のHTMLファイルとしてアクセスできす。

f:id:wedges:20150218160110p:plain

かなり長いURLになりますが、これで外部ファイルを読み込むことができます。